リバティBLOG
weblog

ブラッシングについて

 

こんにちはー🎶

緊急事態宣言も明け、筋トレジムLIFEを再開し始めたトリマー大嶋です〜✨やっぱり身体を動かすのは楽しいですね〜♡

そして、秋は美味しい食べものも多いのでついつい食べ過ぎてしまいます(๑・̑◡・̑๑)その分たくさん動いて筋肉つけちゃいますよー!ᕦ(ò_óˇ)ᕤ2021年ももう終わりますが、2021年の目標はバキバキBODY!を掲げている筋トレトリマー大嶋でーす🤟ラストまで追い込みますよー✌️✌️笑

 

さて、そんな筋トレトリマーが今宵は優しいブラッシングの方法を説明したいと思いますーー💕

 

 

 

 

 

みなさんこちらのブラシをご存知ですか?持っているよーという方、非常に多いと思います!(^^)/そう!”スリッカーブラシ”と言います‼️

大きさもそれぞれですねー( ^∀^)

こちらなのですが

 

 

 

 

 

 

ブラシの先に金具がたくさんついており、くの字になっている事が特徴です!

持ち方や使い方を間違えてしまうと皮膚を傷つけてしまったり痛い思いをさせてしまうので注意が必要です。

力加減や持ち方、ブラッシングの方法を正しく使用していけばとても便利なトリマー界🐕では必須アイテムです!!皆さんも一緒に正しく使っていきましょう!!

まずは持ち方です!!

親指と人差し指でゆるーく支えます。他の指は裏に優しく添えるだけです。イメージは鉛筆を✏️握るイメージです。

グリップをぎゅっと握ってしまうと力が入りすぎてしまうので正しい持ち方を覚えていきましょう!

力加減について:

初めはワンちゃんに当てる前に、自分の腕の内側などで試してみましょう!撫でるようにブラシを当てて、痛くない感覚を自分自身で掴んでいきましょう。

ブラシの当て方は

⭐︎皮膚と平行にあたっている事

⭐︎ブラシの真ん中を使えていること

です(๑・̑◡・̑๑)それ以外の部分が当たったり、力が強すぎると痛く感じるはずです。

自分の腕で痛くない感覚を掴みワンちゃんにも当ててあげましょう!✨

それでは、ワンちゃんをブラッシングしていきましょう!

 

まずはあまり正しくないやり方です。

↓↓

 

 

 

 

 

 

このまま上っ面だけをブラッシングしてしまうと毛を引っ張ってしまいます。

このようなブラッシングですと、

毛が切れたり、お肌へのダメージが考えられます。

毛を引っ張る事になるのでワンちゃんにも不快な思いをさせてしまい、ブラッシング嫌いの原因にもつながってしまいます。

では、どうしたら、、、(;o;)

 

効果的なブラッシングの方法はこちら‼️

↓↓

 

 

 

 

 

 

☆片方の手で毛をかき分けます。

☆少しずつめくっていくようにブラッシングしていきます。

(お家でされる場合ワンちゃんが動いてしまうと思いますので2人でされるとやりやすいと思います*☻)

 

最後に、

ブラシは”毛玉、もつれを取るための道具ではなく、もつれさせないための道具”という事をご理解して頂きたいです。

なので、毛玉やもつれができてからではなく”できさせないため”に日々ブラッシングをしていきましょう!!(๑・̑◡・̑๑)

本来ブラシはワンちゃんにとって気持ちの良いものです!正しい使い方を覚え、正しく使っていきましょう!!( ^∀^)⭐︎✨

お写真ではわかりにくい部分もあると思いますので、ご相談ご質問ありましたらぜひお声掛けください!✨☺️

 

そして、今回お写真撮影に協力してくださいました!

 

トライちゃん、ありがとうございました☺️✨

 

 

おまけ

 

 

 

 

 

 

カナダ留学中にイエローナイフで見たオーロラです〜

ほんとーーーーーに感動しました!

またみたいなぁーと寒くなると思ってしまいますね〜

ただ、-36度、、、めっちゃんくっちゃん寒かったです、、、

 

 

 

 

 

 

犬ぞりも体験しました🐶💙

犬ぞりのわんちゃんは寒さに耐えられるよう皮膚がオイリーです。

なでなでしたらベタベタになるのですが、この脂分を落としてしまうと寒さに耐えられなくなってしまうそうなので必要らしいですよー✨

 

神戸も寒くなってまいりましたので、体調にはお気をつけてお過ごし下さい☺️

 

それではー💗💗

 

 

 

 

。.:・*〜退職のご挨拶〜・*:.。.

こんにちは。看護師の山田です(o^^o)
最近朝晩はだいぶ涼しくなってきましたね。
わたしの大好きな季節、秋がやってきました。

わたしはもっぱら食欲の秋です。
今年は長野にいるお友達と、実家からぶどうをたくさんいただきました。
最近は皮をむかず食べられるぶどうがたくさんあるので、とても嬉しいです( ◠‿◠ )
ちなみに、わんちゃんにぶどうは禁忌ですので、みなさんくれぐれもお気をつけくださいね。

 

 

さて私ごとになりますが、本日をもちまして退職することになりました。

遡ること約9年前、静岡からはるばる縁もゆかりもない神戸市にやってきました。
最初は慣れない生活でしたが、リバティでお会いする飼い主さまはみなさん優しく、治療中にいろいろなお話しをしてくださいました。

わたしが動物看護師をするにあたって心がけていたことは〝飼い主さまに寄り添える動物看護師になる〟ということでした。
自分のうちの子と同じくらい大切に思いながら、飼い主様のお気持ちに寄り添っていこうと思いながら働いていました。
力足らずな面もあったかとは思いますが、
『山田さん』と名前を覚えて呼んでいただくことが増えていきました。
頼りにしていただけて、とても嬉しく思えました。

 

 

また、動物たちの生命力や、病気や怪我を乗り越えるパワーには毎回驚かされました。
頭でいろいろと考えて、時に悲観的になることもあるわたし達人間と違い、本能で生と向き合い、回復して元気になる姿に、勇気をもらいっぱなしでした。

 

 

院長をはじめ、長きにわたり一緒に働いてくれたスタッフのみなさん、いつも急なお願いにも快く対応してくださる業者のみなさん、関わってくださったたくさんの方々に感謝の気持ちでいっぱいです。

通ってくださる飼い主さま、動物さんたちにお会いできなくなるのは大変寂しいですが、またどこかでお会いできたらと思っています。
みなさんと、家族である動物さんたちの生活が、ずっと楽しく素敵なものでありますように心から祈っています。
今まで本当にありがとうございました。

 

泡パック

こんにちは☻トリマーの斉藤です!

今日は今年から追加されたトリミングのオプションメニュー『泡パック』についてご紹介したいと思います。

その名もましゅろ泡パックと言いまして、はちみつやローヤルゼリー、コラーゲンなどが使われており保湿効果の高いパックになっております。

その他にも抗菌、防臭、消炎作用などもありますので、皮膚が乾燥して荒れている子や臭いが気になるわんちゃんなどはぜひお試しください(*^^*)

 

価格は体重別で

10kg未満¥2,200

10kg~¥4,400

20kg~¥6,600

(税込)

となっております。

ですが初回は半額でお試し頂けるので、気になる方はぜひトリマーまでお声かけくださいね✨

季節の変わり目で体調を崩しやすい時期ではありますのでコロナも含め、皆様体調にはお気をつけくださいね(^^)

 

おまけ

ベランダを眺め外に出してくれとアピールするかつお


日向ぼっこを満喫していました(笑)