リバティブログ

猫の冬に気をつけたい病気

こんにちは!

今回のブログを担当させていただきます、矢野と申します。

 

毎日厳しい寒さが続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。

 

かつおとこんぶもくっついてぬくぬく…

 

 

さて、今回は猫ちゃんの冬に起こりやすい病気についてです。

 

猫ちゃんも暖かいところが大好きなので、寒いとトイレを我慢してしまうことが多いです。

 

長時間トイレをしないことによって膀胱内に雑菌が繁殖してしまい、膀胱炎の原因となります。

 

膀胱炎の主な症状としては

・頻尿になる

・何回もトイレに行くのに排尿量が少ない

・血尿

・尿の色が濃くなる

・尿のにおいがきつくなる

・排尿時に鳴いたり、痛そうな表情をする

となります。

 

猫ちゃんは寒いところが苦手なので、暖かいお部屋とトイレ周りの気温差を少なくしてあげて、

こまめにトイレのお掃除をしてください。

 

日頃から排尿に関して気にかけておき、変化があったらすぐに気付いてあげられるようにしましょう。