リバティブログ

お家で気づいた!!

こんにちは、看護師の東です。

最近やっと涼しくなってきましたね!

我が家のわんことにゃんこはとても過ごしやすそうで、

休日は2匹につられてついついゴロゴロしてしまいます(*^_^*)

今年も暑い夏でしたので犬のベルに合わせて部屋を涼しくしていると猫のみるくはカーテンの中に入って暖かい窓にピタリ。

冷房の届きにくい廊下などにいて自分の快適な場所ですやすやと寝ていました。

そして涼しくなってきたので常に近くにいることが増え、(元々常にくっついてくる猫です(;^ω^))

お腹を見せてごろーん。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いつものようにお腹を触っていると、、(エコーしたときの毛刈りでお腹がまだ薄毛💛)

!?!?!?!?

なんかぷっくりしたのを発見!!!!!脂肪腫でした(゚Д゚;)

9歳過ぎてから1つできていたのですが、今年で13歳!もう1つ増えていました(-_-;)

触っているとある日気づく事ってありますよねっ!

お家での日々のお手入れやスキンシップは大事だなーっと思います。

たとえば…

目や顔を拭く→目ヤニの量の変化、充血

お尻を拭いたら嫌がる→脱肛、肛門腺が溜まってる⁉

陰部を拭いたら→白い膿のようなものが、、

お腹、脇などを拭いたら→皮膚に赤い湿疹

散歩後の足拭きで→肉球の傷、赤み、痒み

その他にも、

🌟歯磨きで気づく事

歯の一部が欠けている。歯肉が腫れている、歯石が多い、臭い。など(>_<)

🌟爪切り、耳掃除で気づく事

狼爪の巻き爪。耳アカ、赤み、腫れ、臭い。

🌟ブラッシングで気づく事

ノミやマダニ、おへそのでっぱり、脱毛。

🌟マッサージ、スキンシップで気づく事

ぷにぷにしたものやぽつっと、こりっとしたしこり(出来物)

腰を触ると怒る(>_<)

など、普段は見えにくいお腹や脇や足の内側に触れてみてください♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

些細な変化に気づけるよう、日頃のお手入れやスキンシップで習慣的に触れるようにして

わんちゃん、ねこちゃんの変化にいち早く気づけるようにしましょう🎵

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました🐩♥