リバティブログ

我が家の猫グッズ

こんにちは、看護師の玉木です。

緊急事態宣言が延長されましたね。皆さんいかがお過ごしでしょうか。

 

さて、今回は私が家で使用している猫グッズでとても便利なものをご紹介したいと思います。

 

私の家には猫が2匹いまして、多頭飼いの飼い主さんで困っている人も多いと思うのですが、他の子のご飯を奪って食べてしまう、ご飯を一度に食べてくれないから残っているご飯を他の子が食べてしまう・・・など。あるあるだと思います。

うちもそうです。男の子の方が食に貪欲なので、食べるスピードも早い。女の子は気ままに食べるタイプなので、ご飯を欲しがってお皿にご飯を入れてあげても全部は食べず、残してしまう。そしてそれを目を離した間に男の子が食べてしまう。そして男の子が太る・・・

 

ご飯を食べている間、ずっと見ているわけにもいかないので、こういう場合結構困りますよね。

子猫の頃から蓋付きの皿にするなど色々と試してきましたが、蓋をするのも食べ終わるのと見ていないとダメですし、面倒でした。

 

そこでたまたまネットでセンサー付きのお皿を見つけて、1万円ぐらい?で、高かったので買うか悩んだのですが、これは本当買って正解でした!!

商品名は忘れてしまいました。笑

↑ これなんですが、白い枠になってる部分がセンサーになっていて、ここに個体区別のチップをつけた猫が近寄ると蓋が自動で開くようになっています。

  

↑ 個体区別のチップは首輪につけている肉球の柄がついたやつです。マイクロチップが入っている子はマイクロチップでも認識してくれるそうです。便利ですね。登場してくれた猫はヒマワリさんです。

↑ チップを付けた猫が離れると自動で蓋が閉じます。

 

ご飯皿をこれに変えてから、ご飯を奪われるのに常に気をつけないといけない、という手間が減りとても楽になりました。

そして食に貪欲な男の子のご飯の量の管理もしやすくなり、ダイエットに成功しました!

 

↑ 陸くん 5.8kg→5.2kgです! シュッとしました。笑

ちなみにご飯を入れるお皿を棚の上に置くようにして、ご飯を食べるにはジャンプして登らないといけないようにもしました。

痩せると前よりも高いところに登るのに躊躇しなくなりました。後はもう少しゆっくりご飯を食べてくれると助かるのですが。。。

 

↑ おまけにこの商品は『BOS』という名前のごみ袋なんですが、防臭力がすごいです。猫のウンチを入れても袋を閉じれば全く匂いが外に漏れません。

サイズも色々あって、お勧めです。

 

ではまた~。