獣医師募集

〒658-0048
神戸市東灘区御影郡家1丁目20-19

078-811-4333

獣医師紹介

院長 河野 太一(こうの たいち)

院長 河野 太一

子供の時より、生き物・動物が大好きでした。

夢であった獣医さんになり、動物たちの力になれることに喜びを感じ、充実した毎日を過ごしております。

飼い主の皆様と言葉の話せない動物達への架け橋となれるよう日々診療しております。何でもお気軽にご相談下さい。

出身

愛媛県/東京農工大学卒

所属

獣医腫瘍科認定医Ⅱ

種獣医がん学会、獣医麻酔外科学会、比較眼科学会、日本獣医皮膚科学会

学会発表歴

2012年

岡山県小動物獣医学会「ロムスチンにて治療を行った犬の消化器型リンパ腫の1例」

2011年

日本小動物獣医学会(中国地区)「鼻腔内腫瘍に対し超音波乳化吸引装置と放射線照射を併用した犬の6例」

日本獣医内科学アカデミー 「ロムスチンが奏功した犬の膀胱リンパ腫の1例」

HISTORY

2007年3月 東京農工大学農学部獣医学科卒業
2007年-2010年 静岡動物医療センター勤務
2010年-2013年 岡山動物がん検診センター 三宅動物病院勤務
2013年 4月 リバティ神戸動物病院院長代理
2014年 2月 同動物病院院長就任

獣医師 長櫓 司(ながろ つかさ)

獣医師 長櫓 司

大学卒業後、北海道の動物病院で臨床を学んできました。動物たちや飼い主様にとって最善の治療がなにかを常に考えながら診察しています。皆さまが動物たちとより良い時間を過ごせれるよう努めてまいります。よろしくお願いします。

出身

愛媛県/酪農学園大学卒

学会発表歴

2013年

小動物獣医学会(北海道)「慢性化膿性鼻炎により顔面の変形を生じた若齢犬の1例」

2014年

小動物獣医学会(十勝)「猫ヘルペスウイルスにより、急性の呼吸困難を生じた猫の1例」

HISTORY

2011年3月 酪農学園大学卒業
2011年-2015年 にれの木動物病院 勤務
2015年- リバティ神戸動物病院勤務

アドバイザー 有馬 広治

アドバイザー 有馬 広治

日々の診察の中で、動物たちからいろいろな事を学びます。

"生きる勇気""純真な優しさ""生命の尊さ"その動物たちと、真正面から向き合いたいと思います。

飼い主様の笑顔と一緒に、動物たちがしっぽを振って病院を後にする姿を見送る時、この仕事をやってきて良かったと感謝しています。

研修修了

  • 獣医教育・先端技術研究所主催
    腹部超音波研修 第2期生 修了
  • AO‐ASIF:整形外科アドバンスセミナ-修了(オハイオ州)
  • Penn-Hip Training Seminar 修了(ニューヨーク州)
    (股関節形成不全をもった犬に行う計測法)
  • Total Hip Replacement Seminar 修了(オハイオ州)
    (股関節形成不全に行う、手術法:股関節全置換術)
  • TPLO: Tibial Plateau Laveling Osteotomy
    (前十字靭帯損傷に行う手術法)
    TPLO免許取得(オレゴン州)
  • TTA(前十字靭帯損傷に行なう手術法:東京)
  • 2004年8月 リバティ神戸動物病院開院
  • 2014年1月 同動物病院 院長を退任しアドバイザーに就任

所属

  • 獣医麻酔外科学会
  • 獣医内視鏡外科研究会
  • 獣医がん研究会
  • 日本動物病院福祉協会
  • 獣医再生医療研究会